KAAT神奈川芸術劇場×地点共同制作 特設ブログ

『山山』6月6日(水)~16日(土)、『忘れる日本人』6月21日(木)~24日(日)

稽古場日記

照明入りました!

投稿日:2018年5月28日 更新日:

昨日は稽古OFFだったのですが、劇場はフル稼働、照明の仕込みがなされており、今日からいよいよ照明が入っての稽古が始まりました。

今回の装置は天井とアクティングエリアが近く、また、床の反射も相当なものなので、通常とは異なる制約がいろいろと出てきます。その制約を味方に変えて、『山山』ならではのあかりを探っていきます。

照明が入るのは、創作のかなり最終段階になりますが、舞台の見え方ががらっと変わるので、楽しい時間でもあります。

初日はいよいよ来週に迫りました!エンジンふかしていきます!!

-稽古場日記

執筆者:

関連記事

コレットさん

『山山』の衣裳デザインは、フランス生まれベルギー在住のコレット・ウシャールさん。KAAT×地点作品も『悪霊』(2014年)、『三人姉妹』(2015年)、『スポーツ劇』(2016年)、『忘れる日本人』( …

衣裳チーム横浜入り

地点チームから数日遅れて、衣裳チームも昨日から横浜入りしました。 楽屋の一部屋が衣裳室になり、稽古の合間ににフィッティングがなされていきます。細部まで俳優の身体になじんで、それぞれの一着が仕上がってい …

上演台本

京都での稽古も残すところ明日とあさっての2回となりました。 実は今回、いつもとは少し違う作り方を試しています。それはつまり、原作に書かれてあるシーンをシーンとして演る、ということ。こう書くと、ちんぷん …

遠距離クリエーション進行中!

KAAT×地点の共同制作も今回で8作品目(!)となります。京都を拠点に活動している地点、初日の2〜3週間前から横浜入りして本番も含めて1ヶ月強滞在するのがここ数年のならわしとなりました。 さて、現時点 …

KAATでの稽古初日

地点は昨日京都から横浜に移動し、いよいよKAATでの制作が始まりました。 会場となる3Fの中スタジオには装置が組み上がっていますが、8Fのアトリエでも稽古をしています。 それはなぜか、といいますと、、 …